×
治療一覧
医院一覧
記事一覧
WEB問診
予約の方へ
インフルエンサー向け
各種情報

WEB予約

LINE予約

WEB予約

LINE予約

AGA

にんにく注射の効果【基礎知識編】



左矢印

クリニックなどの医療機関でしか投与できない栄養成分があります。にんにく注射です。にんにく注射は、人の健康に欠かせないビタミンB群を、注射によってダイレクトに血管に届けます。重要な仕事を控えた方や、今すぐ疲労回復したい人、一刻も早くダルさから抜け出したい人が、パワーを求めてにんにく注射を受けます。では、にんにく注射はなぜ、人々に活力を与えることができるのでしょうか。詳しく解説します。

にんにく注射ってなに?

左矢印右矢印

にんにく注射の画像

にんにく注射は、ビタミンB群などを配合した液体を注射器を使って静脈に投与する、健康増進のための医療です。にんにく注射の原料はニンニクではありません。つまりにんにく注射の成分は、ニンニクから抽出したものではありません。では、にんにく注射はなんなのでしょうか。

なぜ「ニンニク」と呼ばれるのか:ニンニク並みのパワーが得られるから

ニンニクを使っていないのに「ニンニク」とついているのは、次の3つの理由があるからです。

3つのポイント


●ニンニクの主成分と同じビタミンB群が配合されている

●投与後にほのかにニンニクのようなかおりがする

●ニンニクを食べたときのように元気が出る

「ニンニク並みのパワー」が得られることから、この名称がつきました。にんにく注射の主成分については、あとで詳しく紹介します。

治療法について

にんにく注射の優れた点は主成分だけではありません。優れた成分を血管に直接投与することも、にんにく注射の大きな特長になっています。

サプリメントの場合、成分は体内に吸収されてから血管のなかに入り、血液にのって全身の細胞に届けられます。「体内に吸収される」というステップが必要になるため、効果が出るのに時間がかかります。

一方、注射で成分を投与すれば、ダイレクトに血液にのせることができるので、短時間で全身にゆき渡らせることができます。注射器を使って有効成分を血管に投与できるのは医療機関だけです。また、血管に直接投与できる成分をつくることができるのは、製薬メーカーだけです。

にんにく注射が特別な健康療法として認知されるようになったのは、医療技術を使っていることも大きいでしょう。

どのような効果が得られるのか

左矢印右矢印

疲れている人

にんにく注射の効果について解説します。

疲れやダルさから短期で立ち直りたい人

にんにく注射は、次のような悩みを抱えている人に推奨されます。

●疲れている人


●短期で元気を得たい人


●夏バテの人

にんにく注射は、疲労回復効果が期待できます。そして即効性があるので、早く疲れを取り除きたい方におすすめできます。

風邪の症状を早く解消したい人

風邪はいまだに特効薬がつくられていない病気の1つです。したがって風邪をひいても、熱を下げる薬を飲んで症状を軽くして、眠って回復を待つしかありません。

しかし、重要な仕事を抱えている人は、そのような悠長なことをいっていられないはずです。風邪の症状を軽くしようと、にんにく注射を打つ方もいます。そして実際、にんにく注射によって風邪の症状が軽くなることがあります。

免疫力を高めたい人

風邪はいまだに特効薬がつくられていない病気の1つです。したがって風邪をひいても、熱を下げる薬を飲んで症状を軽くして、眠って回復を待つしかありません。

健康な人にも、にんにく注射はおすすめできます。にんにく注射には、免疫力を高める効果が期待できるからです。

病気予防のためににんにく注射を定期的に打っている人のなかには、「風邪をひきにくくなった」と感じている人もいます。

にんにく注射の主な成分とその効果

左矢印右矢印

健康な人々

にんにく注射に疲労回復効果や免疫力アップの効果を期待できるのは、エビデンス(医学的な証拠)があるからです。にんにく注射に含まれているビタミンB群とは、具体的には次のビタミンです。

・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・ビタミンB12

にんにく注射にはそのほかの有効成分も含まれていますが、ここではこの4つのビタミンを解説します。

ビタミンB1の効果と役割

ビタミンB1の正式名称はチアミンといいます(*1、2、3)。人のエネルギーは、ブドウ糖によって生まれます。しかし、ブドウ糖を摂ったり、体内でブドウ糖になるものを食べたりしただけでは、人はエネルギーを獲得することはできません。

ビタミンB1は、体内のブドウ糖をエネルギーに変換するときに欠かせない物質です。にんにく注射の即効性は、ビタミンB1によるところが大きいと考えられています。ビタミンB1は、体内のブドウ糖を次々エネルギーに換えていくからです。

また、ビタミンB1には、皮膚や粘膜を強化する役割もあります。美容のためにビタミンB1を摂る人もいます。にんにく注射を定期的に打って肌がきれいになった人は、ビタミンB1の効果と考えることができます。

粘膜とは、口のなかの表面や胃のなかの表面などのことで、体に必要な物質だけを取り込み、外敵から体を守ります。粘膜が傷ついたり弱ったりすると、体調が悪くなるのはそのためです。ビタミンB1を多く摂って粘膜を強化すれば、健康維持に貢献できます。

ビタミンB2の効果と役割

ビタミンB2の正式名称はリボフラビンといいます(*4、5)。ビタミンB2は、糖質とタンパク質と脂質の代謝に関わります。代謝とは化学変化のことで、物質を変化させて体が利用しやすいようにします。ビタミンB2を摂取すると、糖質・タンパク質・脂質が効率よく代謝されるので、体が糖質・タンパク質・脂質を効率よく利用することができます。糖質・タンパク質・脂質は3大栄養素と呼ばれるほど重要な物質のなので、これらを効率よく活用できることは健康にとって大きな意味を持ちます。

ビタミンB2はさらに、エネルギーの産生にも関わっています。エネルギーの産生とは、先ほど紹介した、ブドウ糖からエネルギーを取り出して体を元気にする作用のことです。

ビタミンB2は「発育ビタミン」と呼ばれるほど成長への貢献度が高い成分で、成人でもビタミンB2が欠乏すると、皮膚、髪、爪のツヤが失われることがあります。

ビタミンB6の効果と役割

ビタミンB6の正式名称はピリドキサールといいます(*6、7)。ビタミンB6はアミノ酸の代謝を助ける補酵素という重要な役割を担っています。

アミノ酸は生命の源と呼ばれ、人の体の2割はアミノ酸でできています。人がタンパク質を食べると、体内でアミノ酸に分解されます。そして必要に応じて、体のなかでアミノ酸がタンパク質に変わります。ビタミンB6は、アミノ酸がタンパク質に変わるときに関わります。

ビタミンB12の効果と役割

ビタミンB12の正式名称はコバラミンといいます(*8、9)。ビタミンB12は、次の3つの重要な作用に関わっています。

●血液の成分である赤血球をつくる
●人の遺伝物質であるDNAの合成に関わる
●神経の働きを正常にする

ビタミンB12が人の命と健康に深く関わっていることがわかります。ビタミンB12が不足すると、貧血になったり、神経の働きに支障をきたしたりします。神経が機能しなくなると、手足がチクチクしたり、皮膚の感覚が鈍くなったり、筋力が低下したり、反射運動が鈍くなったりといった症状が起きますが、ビタミンB12を補給することで改善することがあります。

そのためにんにく注射でもビタミンB12は重要な成分になっています。

どれくらいの頻度で打てばよいのか

左矢印右矢印

にんにく注射は即効性があるので、「体がダルい」「なんとなく不調が続いている」「今すぐ元気が必要」と思ったときに打っても、効果が期待できます。基本的に基準は定められておりませんので体調を鑑み、最適な頻度を治療通し検討していくことが多いです。また、にんにく注射の成分は摂りすぎて具合が悪くなることはありません。

何を基準に選べばよいのか

左矢印右矢印

さまざまなクリニックがにんにく注射を提供していますが、どれを選んだらよいのでしょうか。よいにんにく注射と悪いにんにく注射をわける基準はあるのでしょうか。その疑問の答えは、このようになります。

◆きちんとしたクリニックが提供しているにんにく注射であれば、どのクリニックでも同じ効果を期待できる

そのためにんにく注射は、予約の取りやすさや値段で決めていただくのは合理的な選択といえます。

まとめ

左矢印右矢印

にんにく注射が、忙しい人に愛用されているのは、健康維持と健康増進に欠かせないビタミンB群が豊富に含まれているからです。「体がいつもと違う」「常に健康でいたい」そう思った方は、にんにく注射を受けてみてはいかがでしょうか。

AGA

関連記事

LIST OF COLUMN


2021/04/01 AGA フィナステリドとミノキシジルの効果|併用療法や男女での違いも解説

2021/03/30 AGA AGAの内服治療 「いつ生える?」の発毛経過とボリューム変化

2021/03/29 AGA 年齢で考えるAGA治療「何歳からスタートすべき?」が愚問なワケ

2021/03/27 AGA 【クリニック監修】AGA治療薬の服用は一生続く?服用量の変化は?

2021/03/14 AGA オナニーでAGA!?薄毛・抜け毛・ハゲるとされる理由 3説のウソ

2021/03/13 AGA 白髪でも薄毛(AGA)治療は可能? 黒髪が生える?白髪は治る?

2021/03/03 AGA 薄毛外来「AGA専門クリニック」はここをチェック(5項目)!

2021/01/06 AGA This post

2021.04.01

AGA

フィナステリドとミノキシジルの効果|併用療法や男女での違いも解説


2021.03.30

AGA

AGAの内服治療 「いつ生える?」の発毛経過とボリューム変化


2021.03.29

AGA

年齢で考えるAGA治療「何歳からスタートすべき?」が愚問なワケ


2021.03.27

AGA

【クリニック監修】AGA治療薬の服用は一生続く?服用量の変化は?


2021.03.14

AGA

オナニーでAGA!?薄毛・抜け毛・ハゲるとされる理由 3説のウソ


2021.03.13

AGA

白髪でも薄毛(AGA)治療は可能? 黒髪が生える?白髪は治る?


2021.03.03

AGA

薄毛外来「AGA専門クリニック」はここをチェック(5項目)!


2021.01.06

AGA

This post